ニュース

Nouvelle Tendance 〜深く熟した森の奥に〜

Photographe / Shigeki Matsuoka

Photographe / Shigeki Matsuoka

瑞々しい苔や
名前も知らない草の実、
ビロードのように鈍く光る葉、
エアープランツや多肉植物、
複雑な葉模様のベコニア、
バンダやパフィオ。。。。

テクスチャーも
乾いたものと露に濡れたようなものを合わせて。

数年前から人気の
グラミネをたっぷり使ったアレンジや花束から
だんだん「ナチュラル」のニュアンスが変わって
まるで
森の奥深くに迷い込んだような世界の植物が
流行っていますね。

上質で美しい作品に仕上げるには
芳醇に熟した果物のようなボルドーを使うのが
ポイントです。

心に深く溶け込むような挿し色は
幾く層にも重なる朽ちた葉のコンポジションが
より一層ミステリアスで印象的なものになるでしょう。

menu